一三一シーニンの1階にカラオケ店ができ騒音で困っている

現在の賃貸マンションに1年前から住んでいます。
ところが1階にカラオケスナックができてしまい、騒音に悩まされています。
どうすれば解決できるのでしょうか。

まず自治体の騒音規制条例に反していないか調べてみるこの種のケースでは、一人で悩むことは禁物です。
大家さんを通じて注意をしてもらうとか、同じ被害にあっている近所の人と一緒になって、交渉をしてみるべきでしょう。
もし家主がカラオケ店でその1階の借主と契約したのであれば、むしろあなたは承知で貸した大家さんに対 して強く抗議をすることや、場合によっては損害賠償の請求ができるでしょう。

それでも解決できない場合は、役所の騒音指導課や公害課などの部署に申し入れてみてください。
この種の日常生活での騒音については、各自治体が騒音規制条例を定めており、それによると、地域や時間帯などにより若干異なりますが、騒音の上限は午後加時前後以降の夜間でおおむね棚〜蝿デシベル以下となっており、これに違反すると、①警告などの行政指導、②停 止命令、③告発といった順に厳しい措置が取られることになっています。
質問の事例も、おそらく行政指導の段階で解決すると思います。
画条例で解決しない場合は最終的には裁判

“六本木一丁目駅より徒歩3分、再開発も落ち着いたこのエリアにある高級賃貸マンションが「六本木ビュータワー」です。

地上20階建て全戸数202戸のこのマンションは、大通りから一歩入った場所に位置しているため、周辺は六本木とは思えないほど静かで緑の多い環境となっています。
しかし、徒歩10分以内に東京メトロの3路線4駅があるなど交通利便性は抜群です。

高層階からは東側のお部屋なら目の前に東京タワーが見えるほか、レインボーブリッジ、虎ノ門ヒルズなどを、西側のお部屋なら六本木の街の風景を楽しむことができ、どちらも夜景も大変美しいです。

六本木ビュータワーは、複合施設「六本木ファーストビル」「ラフォーレミュージアム」「六本木ファーストプラザ」が隣接しているほか、スーパーやコンビニ、飲食店も近く、周辺には学校や病院も揃っているため、生活しやすい環境になっています。

間取りは1Kから2LDKのバリエーションがあり、面積も58㎡~33㎡と色々な広さのものが用意されているため、様々なニーズに応じた部屋を探すことができます。
内廊下構造でオートロックと防犯カメラの完備に加え、24時間有人管理がなされており、女性の一人暮らしでも安心です。”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加